つまめおっとめブログ
withquie.exblog.jp

妻と夫、それぞれの視点で切り取った日常ブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
久々にブログ投稿②
e0134635_18245497.jpg
夫です。
日々ぼんやり生きています。


夫、ぼんやり暮らしながらも、JALに対する公的支援に関して思ったのです。

個人商店や中小企業のオーナーの方は、どう思ったんだろうか?
ANAやその他航空会社の社員の方は、どう思ったのだろうか?
その他大手企業がつぶれそうな時も政府は助けるのでしょうか?
電機業界なんて、いまや、、、やばい状況だと思うけど。

過去の日本の銀行の不良債権処理、
今回のサブプライム問題の件で、
みんなが学んだこと、それは、
『破綻させるには大きすぎる。』といった感じの企業は、
『利益を稼いで、成功すれば懐に入れ、失敗すれば、納税者に頼る』
という企業なのかもしれませんな。

税金で支援したところで、盗人に追い銭ってやつになりかねないのである。

JALは国民にとって、それほど重要なのだろうか・・・・。
夫には、判断できませぬ(笑)
真面目にがんばっている会社員や個人オーナーの方は
本件どう思ったのでしょうか。

税金投入する意図を政府にはもっと説明してもらいたいものである。

それにしても今回の件で、民主党、パンドラ開けちゃったのかもしれないですね。
ただ、思うのは、小沢さん、鳩山さんはさておき、、、
閣僚の方々は、自民党の時代より、
きちんと自分の言葉で話し、説明しようとしてると感じます。

そういった姿勢は好感もてます。
前原さんにしても、過去の国交相よりも格段に好感持てます。
少しずつでも、日本も変わるとよいですな。明るい未来のためにね。
[PR]
by quie-family | 2010-01-22 18:42 | 夫目