つまめおっとめブログ
withquie.exblog.jp

妻と夫、それぞれの視点で切り取った日常ブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最近見た映画
e0134635_12465755.gif
最近は静かに家にいて映画をみたり本を読んだり、ちまちま作ったりする事が多い妻です。
仕事がなんだかんだ忙しく、休みの日は疲れて家を出れないってのもありますが・・・
さて、最近観た映画(といっても二月とかあるけど)


アバター(09・米)
e0134635_1253422.gif

2月のとある日に、六本木のTOHOシネマズにて鑑賞。
記念すべき3D映画!のはずが。。
夫は予告あたりで映画酔い、本編はじまり20分程で退場・・・・
彼は戻ってきませんでした笑。私は私でなれない3D映画と3D眼鏡
(あの眼鏡、外国人使用なのか日本人の私が付けるといくら紐を調整しても、
気持ちよくかけられない。しょぼん。。)のおかげで作品に集中出来なかった。
アバターが空を飛んでいるシーンに一度眼鏡をはずしてみたら
色がとってもきれいでした!!(眼鏡掛けてると、色が沈んじゃうんだよぉ。)
が、3D用の映像のため画像にズレがあり、
眼鏡装着しないと、私も危うく退場でした。
感動したのはその、色のきれいな所位かな。。ストーリーも舞台や登場人物の違いこそあれ、
他の作品と似たりよったりだったし。3Dでいうなら私は今はなき、キャブテンEOのほうが好き笑。
そして、ストーリーでいくなら、宮崎駿映画の方が好き。


ナイン(09・米)e0134635_13153226.gif

3月のとある日に、有楽町で鑑賞。私、この映画スキー!
シカゴを観てないので、前作と比べたりする事なく観れたのが良かったのかも。
(映画評を見ると、シカゴと比べている方多数なので)
二月にNYCに行って、本場のミュージカルを堪能してすごく良かったので、
ミュージカルを観る!という気持ちで鑑賞しました。
ストーリーは二の次で良いやって気持ちで。そしたらストーリーも良かった。
キャストもみんな美しいし、歌うまいし。もうメロメロ笑。
最後のシーンはミュージカルのエンディングの雰囲気の中で
大切な人たちに囲まれて生きている、心に抱いて生きている、
その存在とその重さを需要したグイドの表情や、しぐさに
私は涙なしには観れなかったよ!
ぜひ、フェリーニ監督の 8 1/2も観てみます。あ、シカゴもね。
オフィシャルサイトでも劇中音楽が楽しめます!
http://nine-9.jp/


ココ・アヴァン・シャネル(09・仏)e0134635_1346203.gif

肌寒い四月の夜にDVDにて鑑賞。
ブランドのシャネルってそんなに興味もなかったので、
ココ・シャネルがどんなだったかってあまり知らなかった。
知ってたのは、女性をコルセットから解放した。って事くらい(受け売り笑)
でもこの映画を観て、すごく興味を持ってしまいました!
オドレイ・トトゥが出演した映画ってアメリ以降、久しぶりに観たけれど
イメージですが、ココ・シャネルっぽかったです。シャネルの本ってたくさん出ているから
もう少し調べてみたくなった。この映画はシャネルの幼少~初コレクションを開くまでに焦点を
当てています。それがまた良かったのかも。
そしてストローハットをシックに被りたくなる映画です♪
http://wwws.warnerbros.co.jp/cocoavantchanel/

e0134635_141118.jpg妻でした。
[PR]
by quie-family | 2010-04-14 12:45 | 妻目