つまめおっとめブログ
withquie.exblog.jp

妻と夫、それぞれの視点で切り取った日常ブログです。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
男児出産
e0134635_11542444.jpg

結婚して五年目の12月に待望の赤ちゃんを出産しました。産後3ヶ月位までは余裕がなくて、ブログをまた始めるだなんて考えもしなかったですが、ちょっとした記録用に再開したいと思いました。
相変わらずのゆる〜い投稿になるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします。

[2013.12.15]陣痛ー病院まで

その日はやってきました。
すでに予定日を5日すぎており、
先生には今週、来なければ促進剤かなぁと言われていました。
15日の昼ごろの「ん?なんとなーく痛いぞ?」から
始まりその日の夕方には規則的な痛みに。
10分間隔になり病院に電話をしたら、

☎︎「6分とか7分位の間隔になったらまた電話下さいね。」との事。
その後バラエティー番組、THE MANZAI
で笑いと痛みに(笑うと痛い、でも観たい。)戦った後、いよいよ6分感覚に!
病院へリダイヤル。

☎︎「うーん、まだ病院来なくて良いかなぁ。出産したらお風呂入れなくなっちゃうから、湯船に浸かってお風呂楽しんでください。」

なぬ?この痛みと戦いながら風呂ですと?と思いながら、確かに産後一ヶ月湯船に浸かれないし...と風呂に浸かる。

実際入るとリラックスして、気持ち的に楽かも〜。と当分入れないお風呂を堪能。
風呂から上がったらさらに感覚は狭まり
3分間隔位の陣痛に。
少し大げさに
「痛いです、すごく。3分間隔です!」
と痛み猛アピールを決行。

☎︎「では、病院に来てください。」

やっとGOサインがでました。
その頃時刻は23:50。オットと共に車に乗り込みいざ病院へ!
[PR]
by quie-family | 2014-05-14 11:21 | 妻目・・・育児