つまめおっとめブログ
withquie.exblog.jp

妻と夫、それぞれの視点で切り取った日常ブログです。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
台所事情・・・。

e0134635_14204229.jpg

夫です。


大阪府の借金・・・実に6兆円です。


毎年発行している大阪府債(負債と言ったら怒られるかな?)残高は、今年度末でも4.8兆円もあるらしい。
そして収入として入ってくる毎年の歳入は、3兆円位らしい。
過去の赤字をしょっているため10年連続の赤字予算になる模様。
なので、大阪府債を発行しないと財政は破綻してしまうのです。そしてまた赤字が赤字をうむ。

そんな中、橋下知事は、伊丹空港の廃止を発言したとのこと。
そんな中、冬柴国土交通相は、「素人が大胆なことを言わない方がいい」と発言したとのこと。
マスコミ報道からの情報なので、事の真意はわかりません。
ですが、橋下知事は、少なくても大阪府民の代表として、府民の手で選ばれたはずです。
それを素人扱いは、ないんじゃないかと、お大臣さま。

今回の大阪知事と冬柴大臣の一連の発言は、まるで日本という国で起きている縮図のような気がしますデス、ハイ。
つまり政治家の人たちに、赤字の意味は通じない。関係ない。負債は、将来の選択肢を減らすことも想像できない。
なぜなら、最悪、国民の金融資産を差し押さえでOK、チャラだも~んだから。


こうして力説している夫、今月、財政赤字を経験しました。
私「夫のお財布」は、赤字という負の連鎖を身をもって感じました。

発端はクルマ。
P911、君は、色々とお金がかかりすぎる。まるで太刀の悪い女に貢いでいる気分だ。
妻はP911を売れと言います。ガソリン高いは、環境に悪いわ、いいことないと妻は言うのです。
でも夫は売れないのです。まだ関係を切れないのです。そ、それだけは~~~040.gifと。
わが家庭もまた日本国の縮図なのです、き、厳しいのぉ~。

まずは負を清算。そして歳入を増やす努力、さらに歳出を減らす努力。
大阪府の今後に注目です。
[PR]
by quie-family | 2008-08-01 14:35 | 夫目