つまめおっとめブログ
withquie.exblog.jp

妻と夫、それぞれの視点で切り取った日常ブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
国土交通省・・・この不景気時に6兆9372億円を概算予算で要求・・・って。
e0134635_15192957.jpg

国内、どこみても閑古鳥が鳴いてますよね、あわわわわ・・・夫です。

なのに、国土交通省19%増の6兆9372億円を2009年度の概算予算で要求とのことです。
そして、財務相VS与党の補正予算めぐる駆け引きも繰り広げられています


以前から、このブログで伝えている通り、日本の借金は、増え続けています。(参考記事


現在、やるべきことは、必要なことと不必要なことの取捨選択と優先順位を付ける必要があるはずです。
きっと優秀な官僚の皆さんは、すでにお気づきなはずかと・・・それよりも前年対比での予算確保しか頭にないかしら?

今、本当に、道路建設などの公共事業に6兆9372億円も必要なのでしょうか?
国の財政健全化問題、年金問題、地域医療問題などなど、国民の直接的生活にかかわる問題が山積みですよね。
しかも赤字国家なので、身の丈にあった対処しかできないのです、つまり赤字は選択肢が狭くなると。

政治が経済を活性化できるという安易な考えより、経済は民間に任せるべきで、
政治は、民間が経済を活性化するためのインフラ作りをキチンと整えるべき。

たとえば、ただでさえ高い日本の法人税、
国民所得も伸びない日本マーケットの魅力も減り、高い法人税払ってまで、企業が日本にいる理由、今後だんだん薄くなっていくはず。
税金払う人いなくなったら、お役人さんたちも、今の生活はさすがに維持するの難しくなると思いますよ。
優秀な人たちは、自分で国の選択もできるようになり始めてるんだし。今まさに、日本は岐路に立っていると思います。

e0134635_15235582.jpg

家に飾っている奈良美智のポスターのように激しくは言いませんが、やはり国を預かる方たちの品位と知性に今後も期待したく・・・
ん?無理か?(いや頑張ってくださいよ、ホントに)、そして国民もキチンとモノ言う国民として責任を持つ必要がありますね。

あぁ、大人って大変ネ☆
でも大人の世界も悪くないぞ、おコチャマ諸君、早く大人の世界に来たまえ。歓迎するぞ068.gif
[PR]
by quie-family | 2008-08-27 15:26 | 夫目