つまめおっとめブログ
withquie.exblog.jp

妻と夫、それぞれの視点で切り取った日常ブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
サッカー イングランド プレミアリーグ

e0134635_15192957.jpg

虫の音が夜ごとにしげくなり、夫です。

プレミアリーグが始まり、新オーナー、新監督、新選手など、新体制がスタートしていますが、
早速其処各地でゴタゴタしてきている模様。

僕が大好きだったイングランドのエース、アラン・シアラーが所属していたチーム
ニューカッスルもなんだかゴタゴタしているようだ。

ENGでも取り上げられていたが、ニューカッスルのオーナーであるマイク・アシュリー氏は、クラブ売却を発表。

「私はクラブを経済的に支えてきた。その証拠に、ニューカッスルの選手の年棒総額はプレミアリーグで5番目に高い。
だが、毎年1億ポンド(約191億円)もの投資を行い続ければ、私も借金だらけになってしまうということを
分かってもらわねばならない」とのことだ。(だったら、買うなっての。)

このオーナーは、スポーツショップなどの一大チェーンを束ねているらしい。
2007年5月にニューカッスルを1億3400万ポンド(約255億9400万円)で買収したのだが、
うーん、個人的には、投機目的だったんじゃないの?って気もするが…。

どうやら、ドバイで売却先を探しているらしい。
売却価格が高過ぎで相手が見つかっていないらしいが、うーんオイルマネー、
さすがにやるよのぉー。

日本代表のW杯予選相手国のバーレーンなんかも莫大な資金をもとに、南米選手なんかを
国内リーグに誘致、帰化させている。国をあげてサッカーにチカラを入れているらしい。
日本もウカウカできん。

さてさて、今回のプレミア売却騒動、今に始まった訳ではなく、海外資本で、今やチームも成り立っている。

で、もしも僕がオイルマネーの御曹司、いやビルゲイツ、ウォーレンバフェット並の金持ちなら、
やはり、1チーム所有したいものだ。(大金持ちになったら、絶対やりたいよなー)

で、地域の子供たちにもオトナたちにも愛されるチームを作れたら、最高だ☆

う〜ん、妄想ってサイコー♡でも妄想で終わってしまうのが悲しいのぉー。 
そして現実は、毎月の生活も厳しいのぉー。ははは、妻よ、すまないのぉー。
[PR]
by quie-family | 2008-09-22 23:29 | 夫目