つまめおっとめブログ
withquie.exblog.jp

妻と夫、それぞれの視点で切り取った日常ブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
いよいよか・・・BIG3。対岸の火事ではナイノデアル
e0134635_14305030.jpg

夫です。

上院で、BIG3への救済が否決されたようです。
フォード以外は、本当に厳しい状況です。というか、その他2社は事実上は破綻しているのかもしれません。

BIG3関連の過去記事()に散々書いたが、今後起こるべく自体に備え、現実的また社会的に対処すべき課題や解決策は何か。

1) 失業者に対するサポートをどうするべきか?(政治的な決定と失業サポートなどの整備が必要)

2) 日本、欧州の車メーカーは、財務的に厳しいと思うが、積極的な米国投資を是非検討してもらいたい。
チャンスでもあるし、雇用に流動性をもたせるためにアメリカ貸しをつくるべき。
昨今の期間労働者問題などで、日本は、それどころじゃないと叫ばれてしまうかもしれないが・・・米国市場は日本市場より今後も有望市場である。

3) 同時にアメリカ政府は、税金などでのサポートを2)の企業に対しても実施できると、尚望ましい。
短期的でも構わないが、中期的にできると尚効果あり。

失業、経済環境の悪化に伴う貧困は、治安の悪化に密接に結びつく。
社会問題として、国がきちんと向き合わないといけない。故、政治的な解決策、サポートが必要になってくる。
米国民も他人事では済まされない、そう、そして我々日本人にとっても対岸の火事ではないのである。
[PR]
by quie-family | 2008-12-12 14:32 | 夫目