つまめおっとめブログ
withquie.exblog.jp

妻と夫、それぞれの視点で切り取った日常ブログです。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ:ことりっぷ( 22 )
館山で一泊二日
e0134635_2346074.jpg

天気もよくって、穏やかな雰囲気。
初-館山、とてもすてきなところでした。

今回は我が家のガールズも一緒に旅行!というのが最大のポイント。
ということで、ネットで探してしぶごえ弐号館に決定。
愛犬とお部屋も、食事処も、お風呂も(脱衣所まで)
いつでもどこでも一緒の旅館。


e0134635_23525853.jpg

何かの建物を改装して作ったような雰囲気で、館自体は古いけれども
清潔に保たれています。
愛犬家のリピーターも多い様です。

e0134635_23562545.jpg

看板犬のワンコ、バロン。
表情が豊かで本当にかわいかった!

N家夫妻よりも、ベスとクーイが大はしゃぎ。
妻のまわりをぐーるぐる。
もはや、見えない。。
e0134635_23591120.jpg



部屋ではよりそってぐっすり。
思い切り遊ばせました。
e0134635_014846.jpg


アクアラインを使って、近かったけれど、
二泊ぐらいして、もうすこしゆっくりしたかったなぁ。
e0134635_025415.gif


とにもかくにも、
e0134635_042415.jpg

e0134635_044748.jpg

ベスとクーイの楽しそうな顔を見れて、ハッピーなのでした。(マイド!親バカ。)
今度は本とか持っていって海辺でゆったりごろごろしながらすごしたいなぁ。


e0134635_06135.jpg妻でした




おまけ:車内のベス
e0134635_085672.jpg

[PR]
by quie-family | 2009-09-25 00:12 | ことりっぷ
gram→H&P [part2]
e0134635_17383358.jpg
妻です。


(Part1からの続き・・)
げんべいでビーサンを買い、雨にも降られ、靴がぬれ、
買ったばかりのビーサンに履き替え・・・・

再度鎌倉へ・・・・
というかgramへ。

あっという間に時間は過ぎ、
gramへお邪魔するのはいつもギリギリ(正式な閉店時間は知らないけど・・・)

e0134635_17461436.jpg

e0134635_17463327.jpg

havaちゃんアクセ以外にも、garmオリジナルたくさん増えていてガールズは
きゃっきゃ していましたぁ~。

e0134635_17485524.jpg

RちゃんをMと間違えて打刻・・・スマソ↑

RちゃんもMyuさんも大量にお買い上げ。
私もアンクレットとNewArivalな真鍮?の3つセットの小物入れをお買い上げ。

e0134635_1750140.jpg

非売品のアンティークなかわいいバレリーナ

e0134635_17505571.jpg

外のポンポンはスタッフのTさん作。ポンポンを作って染めたそう。
独特の色合いがステキです!

閉店後、gram+R・M・妻でお茶を飲みに行くことに・・・・
RちゃんとMyuと妻がギャラリーつながりということで、
きっと好きだよ!というgramオーナーのイチオシ!H&P

H&Pは
Henri Matisse と Pablo Picassoの意。
絵をこよなく愛するオーナーなのです。

一見古着やさん?
e0134635_17574054.jpg

骨董やさん?アパレルやさん?
e0134635_17582346.jpg

どれも正解!+食事も出来ます。(お茶どころかしっかり食事をすることに。)

本日二杯目のビール。
e0134635_1759046.jpg


e0134635_180058.jpg

私はおかか入りのシーフードカレー。R&Mはコロッケ定食。
ヤミー♪ヤミー♪

このお店もgramのようにお客さんとオーナーが名前で呼び合う雰囲気。
フレンドリーなのです。そして、ゆるい感じが私好み。
また、鎌倉が好きになってしまいました。住みたい・・・・

夫へ、どうよ?こちら方面!

てな感じで、今日もまた楽しい一日でした!
e0134635_1842388.jpg

@湘南新宿ラインにて
[PR]
by quie-family | 2009-07-26 17:37 | ことりっぷ
watabe→げんべい→ [part1]
e0134635_1652610.jpg
妻です。



うれしいなったら ♪ うれしいな ♪
福岡からRちゃんが遊びに来てくれました!N家HOTELを2泊ご利用。
そして、さらにうれしいことにMyuさんも1泊泊まりに来てくれました!
3人そろったら鎌倉でしょ~。

まずは、腹ごしらえって事で、レストランWatabeへ・・・
電話したらすんなり予約が取れました。
この日の鎌倉は、あじさいの時期も終え、平日ってこともあり人が少なかった。

長谷駅から数秒・・・
踏み切りを渡って行くのもおもしろい。
e0134635_16551174.jpg

松の木がドーンと。
e0134635_1745875.jpg

よく分からないけど、なんかしらの先生の家へ訪問する雰囲気笑

なかは和モダンでお庭が見えます。
e0134635_1774559.jpg

席数も少なく、落ち着いた雰囲気。

ガールズは昼間からビールでカンパイ!
e0134635_1785570.jpg


料理撮るのが死ぬほど下手な妻ですが・・・一応載せておきます。
江ノ島名物シラスの前菜と黒ビールで煮た豚バラの煮込み
e0134635_17103663.jpg

e0134635_1711098.jpg

豚!美味しかった~♪これにパンとコーヒーがついて2500円です

+スープとデザートがつくコースがありそちらは3500円位。

お腹も一杯になったところで、Rちゃんご希望の葉山はげんべいに出発。

藤沢出身妻と逗子出身Myuさんは
場所がなんとなくしか分からず・・・車で通った事あるけどぉー。程度。
小さい頃父親と海に行って買ってもらったような気がしないでもないけど・・・

で、久留米出身&在住のRちゃんが一番詳しかった!!という。
Rちゃんの地元のお友達にも大変人気のようで、買ってきてコール有。
ということで今回は外せないお店でした。

たしかにかわいい~♪
e0134635_17285033.jpg

カラフル~!しかも尾にbluedaiaって書いてあるのは形もスマートでグッドです!
2足お買いあげちゃいました!
これで、私もげんべい派笑!

Part2へ続く・・・
[PR]
by quie-family | 2009-07-26 16:43 | ことりっぷ
鎌倉へ行ってきました Vol.2-2
e0134635_11474664.jpg
妻です。


満腹になって長谷から鎌倉まであるきました。

ガイドブックに載っていない鎌倉はやっぱり好き。
地元に愛されているお店が好き。

ひょっこり入ったお店がいちいちかわいくてオタケビを上げる女史3人。

Twilight Time(アンティークアクセ・バック・洋服の店)


都内で買えば1000円超えのアンティークボタンが
一律とんでもなく安い値段で売ってました!興奮!
e0134635_122473.jpg

キラキラーなデザインのやわらかいクラッチも発見!
e0134635_1222327.jpg

手が込んでます。ラブリー♪
e0134635_1224350.jpg


それから、
second house そうすけ(ビィンテージ家具や小物の店)


e0134635_11524737.jpg

e0134635_11535066.jpg
 
ベランダ用にグリーンのイスを購入。明日届く予定。
Rちゃんもmyuちゃんも、花瓶や金魚鉢になりそうな大きなメモリ入りの
理科室系ガラスビンをお買い上げ。
e0134635_11554532.jpg


一服して、漸く、18時頃第一目的だったgramへ・・・

初だったmyuちゃんは今日何度目かのオタケビを上げてました!
もちろんRちゃんもわたしもね。

e0134635_1254688.jpg

遠い昔、幼稚園で配られたキャンディーが連なったネックレスのイメージのブレス。
キラキラでかわいいのです!

結局何時間も居て、そのままオーナーとRちゃんと焼肉へ行くことに。
(myuちゃんはケツカッチンで途中退場。)

私のブランドmionの件で一つ前進できそうなお話を頂き、これまたオタケビ!
実現したい事って恥ずかしがらずに、どんどん人に話したほうがよいのだなと改めて感じました。
自分の力で出来ないところも、人とのつながりで解決しちゃうこともあるんですよね。
人とのつながりを大事にする人は、つながった分だけ人生が太くなるのでは。
そんなことを焼き肉堪能しながら思ったのでした。

打ち合わせ兼ねて、鎌倉通いは当分続きそうです。うふふ。

充実の一日でした☆
Rちゃん、myuちゃん、
また行こうね~!

そしてgramオーナー、
どうもありがとうございました~♪
[PR]
by quie-family | 2009-03-25 12:24 | ことりっぷ
鎌倉へ行ってきました vol.2-1
e0134635_11195622.jpg
妻です。



なんだ~かんだ~
毎月一度は行ってる鎌倉。
今回は福岡に帰ってしまう、つまめおっとめ常連のRちゃんと
職場仲間のMyuちゃんと鎌倉です。

今回行くことになったのは、Rちゃんが帰る前にもう一度gramへ行って
havaちゃんのアクセがほしい!というのがきっかけ。
みんなhavaアクセのとりこです。うふふ。

ランチをしに長谷をうろうろ~。
前回お休みだった0467へ行ったらまたお休み・・・オーノー!
たしか前も火曜日だった・・・・そういえば火曜定休がこの辺は多いのでした007.gif
懲りない私たちです。

でgramオーナーおすすめNadia
e0134635_11321920.jpg

かなり良い感じの雰囲気♪店内も食欲さそうよいかおり~・・・
満席で入れませんでしたが。次回は絶対はずせないお店です!

結局ランチは海沿いの麻心(まごころ)へ・・
e0134635_11371054.jpg

e0134635_11374787.jpg

e0134635_11373061.jpg


ヘルシーな料理とあったかい雰囲気でほっこりランチを楽しみました。
看板犬?のかわいいこと!
犬連れOKなので次回は実家に帰るがてらクーイも一緒に連れてきたいですね。

つづく・・・
[PR]
by quie-family | 2009-03-25 11:41 | ことりっぷ
鎌倉へ行ってきました。 Vol.1-2
e0134635_282997.jpg
妻です。



鎌倉一人ぷらーりしてきましたの続きです・・・・↓


鎌倉駅から寄り道しながら、大好きなお寺、
長谷寺に到着!
e0134635_2174024.jpg

e0134635_218134.jpg

長谷寺は実家にいたときは良くお正月に家族で初詣に行きました。
小山の上のお寺は見晴らしも良く、本堂の観音様を観れば大満足です。
今回は、宝物館にも入館し、重要文化財の鐘なども観ました。
中でも三十三応現身立像は、なんだかドキドキしました。
観音菩薩の功徳に基づき、造像されたもので、これは観音様が変化した姿を表した
像なのだれど、一人静かな部屋で見ると、ちょとコワイ、、、けどとても惹かれる、
室町時代の彫刻です。(彩色は江戸?)

長谷寺を堪能し、(一人はこわいから、洞窟は行かず・・・)
たまには大仏でも・・・と歩いていると
0467という名のイイカンジのレストランを発見!
ゼロヨンロクナナって鎌倉市の市外局番ですよ!
e0134635_22321.jpg

                 今度、夫と来てみよっと!

e0134635_1122995.jpg

               

本当はもっと色々めぐりたかったのだけれど、
せっかく実家の近くまできたから、母親とお茶もしたくて・・・
高徳院からはバスで鎌倉駅へ。

小町通りは全然興味ないのだけれど、
母親との待ち合わせの時間つぶしにふらっと寄りました。

そしたら、ステキなお店に遭遇!
gramという昨年出来たお店だそうで・・・
e0134635_2262486.jpg

店員さんはとっても親切で色々教えてくれました。

食器のセレクトとhavaという中東とアジアのミックスの4人兄弟がつくるアクセサリーが
かわいくってホントにじっくり長居しちゃいました。

e0134635_2311525.jpg

                左ヴェトナム製のフタツキガラスポット 右ケニア産の石のプレート

e0134635_2323766.jpg

                いっぱい買ってくれたからとおまけでプチサイズを頂いちゃいました!
 
石のプレートは全部手書きというか手彫り?で一点一点雰囲気が違います。
gramでもお会計のトレーに使っててかわいかった。

そして、アクセ好き妻、havaのアクセも購入!

e0134635_234479.jpg

e0134635_235932.jpg

e0134635_2352720.jpg


一重、二重でネックレスに
ぐるぐるまいてブレスレットに
あ~夏が楽しみ!
ポンポンがかわいい♪
私はヴィヴィットな色味でポップなデザインのものにしたけれど、
シンプルですごく洗練されたデザインのものも多数あり、
物欲一個じゃ収まらず・・・

また来ますといって店を後にしました。

havaのアクセは国内だと、ここでしか買えないので気になる人は
行ってみてちょ!

ということで、
藤沢で母親とくっちゃべって 笑
湘南新宿ラインで一本でちゃちゃっと帰りました。

うーん、早起きして、よかった。
充実の一日でした。
[PR]
by quie-family | 2009-02-04 02:38 | ことりっぷ
鎌倉へ行ってきました vol.1-1
e0134635_1345770.jpg
妻です。


夫、仕事に忙殺されております。
しばらくは妻記事続きそうです!

ところで、月曜日、鎌倉にひとりぷらりと行ってきました。
湘南新宿ラインに乗って060.gif
横浜駅を越えたあたりから、地元に戻ってきたぁ~てなかんじでテンション上がります。

まず、向かったのは、鎌倉駅西口にあるTUDURU(文房具屋)
夫が持ち帰ってきたEsquireの付録が鎌倉特集でここのトートがかわいく掲載されてたので
それほしさに・・・
鎌倉の雰囲気にマッチした、シンプルな店構え。
e0134635_1403661.jpg

無事お買い上げ、思ったよりも小さかったけど良しとしよう。
e0134635_141462.jpg

つづることがすきな私ごのみ♪
万年筆屋さんらしいロゴがキュートです。


駅前にいたワンコズ。
e0134635_1423865.jpg


さぁ、その後は
御成通りからちょっと通りに入った北欧グッズが並ぶ、クローネ
に寄ったり、

e0134635_1593557.jpg

路地裏のキビヤベーカリーに寄ったり。
ここのパンは無農薬国産小麦、石臼挽き全粒粉、ライ麦粉、天塩など素材に
こだわっていて、かたいパンでおいしいです。

e0134635_20455.jpg

看板ネコの絵がかわいくて、お店の中を許可を得て撮らせてもらいました。

パンをかじりながら、テクテク歩きます。

e0134635_212212.jpg

小・中学生のときによく行ったナツカシのお店。
お店の中にはプラスチックのリングやらキーホルダーやら、カラフルなものが一杯
ぶら下っていて、それに犬とか、ミッキーとか、ハートとかの絵や、
好きな人の名前とか、なんでもかんでも言えば彫ってくれるのです。
久しぶりに入って愛犬クーイプレートを作成。
e0134635_26734.jpg

裏には連絡先を彫ってもらいました。


つづく
[PR]
by quie-family | 2009-02-03 01:34 | ことりっぷ
軽井沢 小旅行(妻目線)
e0134635_22364750.jpg
今日いよいよ、ふかふか毛布を出しました。
ほかほか睡眠で、ベッドから出れない季節到来!
妻です。

3連休、N家ファミリー3人で軽井沢へ (仕事も兼ねて、)
行ってまいりました。

特にプランも考えず、行ってしまった。。


ただ、紅葉には少し早いけれど自然の中で
ゆっくりするのはかなり癒されましたぁ。

e0134635_2244246.jpg

王道ですが、白糸の滝へ。
無数のそうめんが流れている雰囲気。

e0134635_22463565.jpg

手足が長い新人類のクーイと2ショット。(新犬類か?)
両手両足もてあましてる感が。

e0134635_22482514.jpg

銭洗弁天では、ございませんが、
川だ池だに小銭を投げ入れてしまうのは日本人の癖?
景観台無しなので、やめましょう。

e0134635_22503746.jpg

イワメ?ヤマメ?
の塩焼き。
う~ん、美味053.gif
自然のなかで食べると、とってもおいしく感じます。

宿泊先は、勤め先のアトリエ。
床暖房も有!
快適、快適。
e0134635_22551485.jpg

お友達のI氏も参上!
3人で飲み明かしました。
結局寝るのはいつもと同じ2時OVER。
こういう時こそ、早寝早起き希望なんだけどね。


三連休、快晴続き!
鬼押出し園界隈の原っぱでまったりしたり、
途中のドックランでクーイと思いっきり走ったり。
e0134635_22584111.jpg

クーイさん。
犬というより、シルエット、野うさぎ的。

浅間山の頂上に、かかる雲から差し込む日差し。
う~ん、太陽が近いぞぉー。
e0134635_2323730.jpg


良い気分に浸って、
濃厚ソフトクリームをほおばり、(こういう場所に来たときの私の定番。)
クーイをひざの上に、
イザ!帰路へ・・・・・。

3連休の最終日、当たり前です。
渋滞は。

軽井沢から、我が家まで
行きは2時間
帰りは5時間半!!!!!

夫さん、おつかれさまー。
でも、楽しかったのでまた休日小旅行行きましょう。
[PR]
by quie-family | 2008-10-17 22:52 | ことりっぷ
軽井沢 小旅行(夫目線)
e0134635_2022790.jpg
季節の変わり目です、
体調崩さぬようにご自愛ください、夫です。

最近また怠け癖再発で、ブログ更新ができなくなっています。
ところで、先週末の3連休を使って、軽井沢に行ってきました。
夫、妻、クーイ娘での一家総出の旅行は、実は初めてです。

愛犬クーイは、車が大嫌いです。
正確に言うと、僕の911が大嫌いです。今回の旅、車克服かと思いきや、やはり辛そうでした。
行きに1回、高速降りて、軽井沢の山道で、吐きました。帰りは、大渋滞にはまり、2度吐きました。。。
911を見るときの顔と言ったら・・・夫、車を買い替えようかと真面目に思ってしまっています。
ホントは、2台欲しいのだが・・・・。無理か・・・。

さて今回の旅では、色々な発見がありました。

①愛犬との旅行が容易に。
色々なパーキングエリアに、ドッグランが併設されていました。
たくさんの犬たちが、オーナーと一緒に旅行に来ていました。
我が家がふと寄った高坂PAにもドックランが併設されて、クーイもリフレッシュできました。
その他、軽井沢鬼出し園途中に立ち寄ったPAにも芝生のドックランがありました。

愛犬家として、ホントにうれしい限りで、これは、自分が嫌いな道路財源でまかなわれているのだろうか?
ま、これからも使用させてもらおう!色々と家族で国内旅行にいけることがわかりましたよ!
ちなみにクーイは、本能丸出しでおおはしゃぎでした071.gif071.gif071.gif

②たまには、アートに触れるのも良いんじゃない?
軽井沢現代美術館というところに行きました。ちなみに、セゾン現代美術館ではないよん。

ここは、海画廊という都内にある画廊が運営している私設美術館なんだが、
現代アートに興味がある方には、お勧めです。
自分のように、購入はできないけど、アートに少しは興味ありって人には、いいんじゃないかな。
1000円の入館料+お茶付きで、数はそんなに多くないけど、洒落た作品が観れます。
個人的には、好きなトーンのものが多かった。大きな収穫は、草間弥生の僕のパーセプションが変わったこと。
彼女の作品が好きになった、グラフィックの方だけど。あと、ロッカクアヤコも可愛くて良かった。
田中敦子の作品、GOOD049.gifお金があればなー、下世話な話だけど。ジュリアンオピーの動く作品もありました。

ちなみに奈良美智の作品は、偶然なのか、計算なのか、ライトがハート型で、可愛かったです053.gif 

e0134635_203196.jpg

(PS写真は許可取って、撮影させてもらいました。)

是非、アウトレットなどで、軽井沢に言った際には、立ち寄ってみてください。

③トレッキングって面白そう。
軽井沢に行って、思ったのが、自然がたくさんあるので、軽めの山をトレッキングするのも良いかなと思いました。
途中寄った、白糸の滝からあの周辺を10km位、軽井沢市内まで歩くことも可能みたい。
次回は、歩いてみようかな。

そんなこんなな週末でしたが楽しかったです。

ちなみに、帰りは大渋滞・・・BMWのバイクの友人共々、完全にやられましヨ040.gif040.gif040.gif
[PR]
by quie-family | 2008-10-15 20:07 | ことりっぷ
金沢へ行ってきました③
e0134635_1392454.jpg
妻です。
夫が福田ネタ書く前に投稿です。

今回の旅行で、かなり楽しみにしていたところ・・・
それが 金沢21世紀美術館 です。


この美術館は交流ゾーン(無料)と美術館ゾーン(有料)に分けられていて、
交流ゾーンには子供から、大人まで楽しめる体感型のアートワークが展示されています。
(従来の日本の美術館だと、無料ゾーンにはありきたりな彫刻が置いてあるパターンが多い。)

円形の建築+光庭(建物内部にも光が入る庭がある)で、
どこにいても明るく開放的な雰囲気が海外の美術館の雰囲気。
(従来の日本の美術館(特に観光地系の)に多い"かび臭い" イメージがなかったです。)



〔アリーナのためのクランクフェルトNO3〕 フローリアン・クラール 作 
e0134635_13135974.jpg

建物の外部のいたるところにあり、遠くの誰かがしゃべると、このラッパ型の筒から
声が聞こえてきます。逆に「こんにちは~。」なんてしゃべると
誰かに聞こえています。


雑誌などでも多く取り上げられていて、とっても気になっていた、

〔スイミング・プ-ル〕 レアンドロ・エルリッヒ 作
e0134635_13271266.jpg

一見、普通のスイミングプール?????
e0134635_13274365.jpg

むふふー、水面下に人が~。
これはとってもおもしろい。
そして、下から見上げることもできるのです。(有料)
e0134635_13291453.jpg

Rちゃん特別出演!のぼってます。のぼってます。

そして、
e0134635_13334725.jpg

カ・ラ・フ・ルなカ・ベ!
外国人好きそうな、モダンジャパニーズ柄。
Rちゃんと私、気分はモデルでお互いパシャパシャ撮りまくった、スポットです。

e0134635_1335189.jpg

円な感じがわかるショット。
本当に気持ちのよい空間。

e0134635_13363215.jpg

企画展は、日本では初個展RON MUECK。
これが観たくてきたのです。
21美、センスヨイデス!

展示の数は7つ。
たったの7つなのに、とっても満足しました。
よかったのは、
〔イン・ベッド〕と〔寄り添う恋人たち〕。
イン・ベッドは7m近い女性が、大きなベッドに入っている作品。
寄り添う恋人たちは70cmない、男女が寄り添って寝ている作品。

造られた人物がすね毛一本から、まつげから、なにから、ぜーんぶリアルで
技術的にすごい!というのが一番にくるのだけれど、

特に上の2点は、
それ以上にさみしげだったり、物憂げだったり、愛だったり・・・
などの感情を持ちました。
これが、等身大であれば、また印象は違うのかもしれないのだけれど、
チグハグなサイズに、観ている方がバランスを崩し、色々と感じとる事が出来るのかも。

他にも、託児所があったり、おしゃれなライブラリーがあったり、
いちいち感動してぐるぐる観て、まわりました。

そうそう、有料ゾーンにあった アニッシュカプーア作〔世界の起源〕
という、傾斜した壁面に楕円形の暗黒が広がる作品もおもしろかった。

とにかく、一日居て、飽きないミュージアムです。
そして、人の多さにビックリ!平日なのに。流行ってます。

前の館長、蓑 豊氏の本 超・美術館革命 を読んで憧れた美術館に漸く
訪ねることができ、その本に書かれた通りだと、痛感し、
こんな美術館がもっともっと増えればいいのになと思いました。

また行きたいな~。っと。
[PR]
by quie-family | 2008-09-03 13:29 | ことりっぷ