つまめおっとめブログ
withquie.exblog.jp

妻と夫、それぞれの視点で切り取った日常ブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2011年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧
少しずつ・・・
被災地の方の苦労や不安、悲しみは想像を絶するものですが、
臆病ものの妻は被災者ではないものの、
(ちっちゃい話ですが・・)
地下鉄のダイヤの少なさや町の静けさ、
当たり前に食材を買えないことや放射能の件に+出不精が加速し、
完全にロストウィークとでも言うのでしょうか、心ここにあらずな二週間を過ごしました。
ホント、情けない。
ニュースで被災地の方々ががんばろうとしている姿を観て、
むしろ私が元気をもらっているではないか。
被災地の悲しい映像を食い入るように観すぎたせいもある気がする。
本当に気力がなかった。

さて、地震後、洗濯機が壊れた。(すぐ買いに行ったのに届くのは4月!!)
コインランドリーへ行く勇気がなく、
昨日たまった洗濯物を洗わせてもらうために実家へ帰った。
e0134635_23162677.jpg
e0134635_23163299.jpg

そこで、父親が使わないからと、真鍮やシルバーなどを磨く機械をくれたのです。
ちなみに角質やつめも手入れできるんだ!
と自慢気にオススメされた・・・。

お、なんか久しぶりのトキメキ!!
(わたくし、マルチホビーグラインダーにトキメキました笑)
作りたいという欲求すら沸いてこなかったので、
このかんじ、このかんじだよねぇ~、なんて
自分の気持ちの輪郭をたどるように欲求を確認したってもんです。

気が付けば
ぽろぽろと仕事も動きだし、地震後なくなっていた予定がまたスケジュール帳を埋めていく。
少しずつ・・日常を取り戻し始めた気がします。
皆さんはどんな二週間をすごしましたか。

e0134635_2252456.jpg妻でした。
[PR]
by quie-family | 2011-03-29 00:08 | 妻目
政治家、マスコミの方々
e0134635_2262768.jpg

夫です。


政治家と呼ばれる先生方、

「死力を尽くして、***しろ」とか、
「停電の不公平感に怒り」とか、
「TVの前に東京電力社員呼び出して怒り爆発させる某知事」とか、

そういうこと違う気がします。

リーダーは、苦境の時こそ、何処に向かうべきかのビジョンをきちんと明示すべきです。
そのビジョンのもとに、皆に理解をもとめる努力をしなければならないと思います。
被災地でも、福島の現場でも、結局一般人が身体張って、命がけで対応しているんだから。

あと、今回の件で、よく分かったのは、
記者会見時にみた「記者といわれる方達」の品位の無さです。

最近はTVでLIVEされるからでしょう、だいぶましになりましたが、
マスコミ各社は、社会的外部性をもう少し企業内部に取り込み、
正の外部性を生み出すことを意識した企業形態に修正する必要があるのではないかと思いました。


日本はまさに、今、チェンジすべき時です。
[PR]
by quie-family | 2011-03-23 23:50 | 夫目
原子力エネルギー
e0134635_2262768.jpg

夫です。

本当に大変な事になってしまっていました。
でも未来に向かって、みんなでがんばるしかないと本当に思います。

現在、福島原発で多々問題が発生しています。
ちょうど地震の前に、好きな作家 真山仁氏の「ベイジン」を読んでいました。

これを読むと、原子力がどのようもので、
どのようなリスクがあるのか、よくわかります。

そして現在、福島の現場で作業している社員や関係者の方々は、
とてつもない過酷な状況下での作業になっていることが容易に想像できます。
本当に命がけの仕事になってしまっています。

とにかく今は、冷静に事態を見守るとともに、
被爆者や怪我人等が、これ以上増えない事を、切に祈ります。
何より、冷却作業が全て成功しますように。

マスコミも今、東京電力を糾弾しても何も始まらないと思います。
全てが収まったとき、今後の為に、きれいごとではない情報開示をお願いすべきだと思います。

追加情報:
大前氏が今回の原子炉の件を解説しています。こちらもまた参考になります。

[PR]
by quie-family | 2011-03-14 18:03 | 夫目
東日本大震災
e0134635_185011100.jpg

私は地震の日、タクシー(あまりに動かないので途中下車)と徒歩で帰れたので
帰宅難民にはならず、夫も都営三田線の復旧が早かったため、
深夜には帰宅することが出来ました。
家に帰ると9階+耐震構造のためゆれがすごかったのか、
想像以上に棚は倒れ、器やランプがたくさん割れていました。
クーイも怖かったのかすごい勢いで駆け寄ってきました。

知人友人には家に帰れず体育館などで一夜を過ごした
帰宅難民がたくさんいます。

家でテレビの情報を観て、愕然としました。
宮城、岩手、福島、の映像を見るたびに胸が苦しくなります。
原発の情報が流れるたびに不安になります。
今現状自分が出来ることは節電することくらい。
地域を限定して計画的に停電を行う
輪番停電」を実施する可能性もあります。

壮絶な状況ですが、
被災地におかれましては、一つでも多くの命が救われることを祈っています。

e0134635_2252456.jpg妻でした。
[PR]
by quie-family | 2011-03-13 12:08 | 妻目
Happy Wedding!
38度の熱と格闘した先週。どうしても土曜日までには治したかった・・・。
なぜならRちゃんの結婚式@くまもとだったからです。
無事参加することが出来て本当によかった~!!
e0134635_23482448.jpg

▲妻作、リングピロー。気に入ってもらえたようでよかったよかった。
e0134635_23484535.jpg

▲Rちゃん作の席次表!かわゆい。リングピローの写真に写っている招待状とおそろいです!
ボーダーがRちゃん“ぽい”!
e0134635_23493938.jpg

▲あ、お花もりもりカード!!100枚作ったのがすごいです。中にはそれぞれメッセージが。
e0134635_2349090.jpg

▲実はこのご祝儀袋、紙ではなく手ぬぐいなのです!イマドキはこんなのあるのね!
さすが“良いもの見つけ隊”のUさん!!
e0134635_23491725.jpg

▲披露宴 ヘッドアクセがかわいい~!後で聞いたらEtsyでゲットしたとの事。
e0134635_23501767.jpg

▲妻と夫の間にある袋、これは引きでもの袋なのです!ゲストのイニシャルがシルクスクリーンで
印刷されてます!(ハリー作)これにはやられました。紙袋じゃないのがニクスギル!
しかもイニシャルつきなんて!!
e0134635_06912.jpg

▲お色直し後のドレスは親戚の方が作られたそう!!とっても似合ってました。
写真、分かりづらいですが。ヘッドアクセの生花の香りを皆でかいでます笑。


結婚式はやっぱりよいなぁ。何度でも参加したい!笑。
大人になってから出来た数少ない友人のRちゃんの結婚式は思い入れも深く
本当に楽しみにしていたし、感動もひとしおでした。
夫婦で楽しませて頂きました!
Rちゃん末永くお幸せに!!


e0134635_2252456.jpg妻でした。
[PR]
by quie-family | 2011-03-11 00:19 | 妻目
New Arrival
e0134635_0344028.gifhttp://miomion.etsy.com
e0134635_17245385.gif

2011SSe1:$14
[PR]
by quie-family | 2011-03-03 17:19 | MION
New Arrival
e0134635_0344028.gifhttp://miomion.etsy.com

e0134635_22435744.jpg

涙型のピンクのターコイズ石がアクセントのブレスレット。
2011SSb-1:$25.0
[PR]
by quie-family | 2011-03-02 22:47 | MION